院長コラム

よくいただく質問 脂肪注入2

前回に引き続き脂肪注入に関してよくいただく質問について。

「脂肪注入で法令(ほうれい)線は消せる?」です。

法令線を気にされる方は多いですね。

法令線というのは小鼻から広角へ伸びる線で本来は人相学の言葉だそうです。

骨格や皮下組織の違いで生まれつき目立つ人と目立たない人がいます。

また、加齢とともに深く目立つようになることもあります。

気になるのは加齢によって深くなる法令線の方でしょう。

 

法令線が目立つようになるかというと大きく分けて二つ考えられます。

1、笑うときに筋肉が皮膚を引き込み、繰り返すうちに折り目が付くようになる表情ジワのタイプ。

2、頬のたるみによって厚い組織が下がり段差として目立つタイプ。

両方が組み合わさっていることもあります。

 

前置きが長くなりました。

脂肪注入で法令線が消えるかどうかは人それぞれです。

法令線のタイプによって対処法が異なるのです。

表情ジワの場合、脂肪では膨らみすぎて凹凸が目立つので柔らかいヒアルロン酸かマイクロボトックスなど

表面に近いところへ作用する施術が適していることが多く、たるみによって法令線が目立つ場合は脂肪注入で

たるみ具合を目立ちにくくするか程度によってはフェイスリフトなどその他の施術が望ましい場合もあります。

 

タイプに合わせて施術方法を選択しないと良い結果が得られない可能性もあります。

客観的に判断して最善の方法を考えることが満足への近道です。

ご相談だけでもどうぞお気軽にお越しください。