院長コラム

美容形成はバレる?

「美容外科医だったら整形しているかどうかわかるんですか?」

と聞かれることがあります。

わかる場合もあればわからない場合もあります。

 

手術の場合、どのあたりに傷ができるか予測ができますが、傷がきれいになる体質の方もいますし、

メークや髪形で上手に隠せば、わかりません。

むしろ変化の程度が重要で、いかにも手を加えているな、と感じることがあります。

これは手術ではなくてヒアルロン酸などのいわゆるプチ整形でも感じられることです。

 

他の人が整形しているかどうか、気になる人が多いようですね。

整形しているかどうかよりむしろ、大切なのは自然で似合っているか、魅力的かどうかだと思います。

 

人を魅力的に見せる要素には、顔かたちだけでなく、髪形やメーク、ファッション、表情、姿勢、身のこなしなど

様々な要素があり、美容形成はそのための道具のごく一部です。

美容形成で変化させられることには限界があり、それを超えると不自然になって素人の目にもバレてしまいます。

魅力的になるための道具をうまく使いこなすことが大切だと思います。